面白すぎる!SFアクション名作映画3作品!

未分類

メイズ・ランナー

高い壁に囲まれた謎のエリアに送り込まれた記憶を失った青年。壁の中では、数年前から彼と同じようにその壁の中に放り出された同年代の青年たちがリーダーのアルビーのもとコミュニティを作り暮らしていた。メンバーたちは全員記憶を失っており、かろうじて自分の名前だけを憶えていた。壁は朝になると扉が開き、巨大な迷路(Maze)が現れる。夜になると扉は閉まり、迷路はその構造を変化させ、同じ道は二度と出現しない。足が速く身体能力の高い者が「メイズランナー」に選ばれ、危険な迷路の攻略を試みていたが、扉が閉じる前に戻れなかったランナーに命の保証はない。トーマスが来て数日の後、予定より早く新たな若者が送られてきた。それはテレサという名の女だった。迷宮に隠された秘密とは。 そして若者たちの運命は― 。 出典元:wikipedia

巨大な囲われた厚い壁の中に送り込まれ、試験体の青年が迷路を攻略する映画です。

迷路の中には何かが存在する。

日が落ちる一日の時間内に、攻略できなければ二度と戻ってこれないという

自分が攻略している姿を想像すると緊張感が高まります。

インセプション

夢に侵入して潜在意識の中のアイデアを盗み、操作するという映画です。

とても理解するのが難しい作品ですが

人の夢に侵入できると思うと面白いですよね。

侵入出来るのは良いのですが、もし現実世界に戻って来れなくなると・・・どうなるんでしょう。

オール・ユー・ニード・イズ・キル

ロードショーでも放送されていましたね。

ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く映画です。

何度も死んでもリセットされる。

しかし、そのループは何時終わるのか?という考えを持ちながら

強くなっていく主人公を見るとたまらなく自分もその感覚に入り込みます。

まとめ

休日に見ても後悔しない程面白い映画です。

何度も見たくなる3作品。

ぜひ観て頂けたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント