社会人が心がボロボロになる前に幸福を選択すべき4つの思考【精神論】

仕事

どうも、アボです「日々成長」

皆さんお金が目的で行きたくない会社にずっと居続けてない?

社会人は何のために働いてるのかなって
意味あるのかなって

毎日上司の憂さ晴らしにばかりに付き合ってない?

時には理不尽に真面目に仕事しても怒鳴られるとかね

人前で緊張したり、めんどくさい、ストレス溜まったりとか

自分のために働け」というのを永遠と考えないといけないのか
会社の洗脳的言いがかりか

世の中、自分に合ってる良い環境にいる職を持ってる人は数十年働けていけてるわけでもあって

人生そんな精神を疲弊されることなんて沢山あるけれども

本当に会社にずっと居続けていざ40歳代になって独立もできないし

生活がギリギリで精神を擦り減らしてる人の話もたくさん聞いてきた

「前置き長い!」

そこで「会社で心がぼろぼろになる前に幸福を選択すべき4つの思考【精神疲労】

というわけで少しでも改善できる思考術を紹介してきたいと思います。

ストレスが一番受けやすい僕も何度も「死にたい」と感じたことか…

4つの思考策

 始めに何故そこの会社でなければいけないのか?

それは社会貢献するため?それともお金のため?

両方を持っている方は社会的、精神的に強い方だと思います。

ですが世の中には精神的に来る場面で体に悪影響を及ぼしてる人間がたくさんいます。

  1. 目的とは何か?
  2. お金のためなら楽な仕事を選ぼう
  3. 向いている仕事をしよう
  4. ストレスを軽減させる思考

 未来を想像して創造していく

ビジョンが見えなくなったために今でも神から手段を選ばせて貰ってる

人なんて宇宙に存在するミジンコですよと

 

目的とは何か?

上手く行く現実的な目標、目的を想像してみてください

しかし、あなたは暗い思考の中で生きているはずです

ぼろぼろになりながら生活費を稼ぐための目的

欲しいものを買うために必死に稼ぐための目的

ボーナスで沢山給料を貰う目的

果たしてそれをするために会社に属している理由とは?

上手く行くビジョンは適した方向性を持っている場合見える働きがあります。

お金のためなら楽な仕事を選ぼう

方法は他にも無限にあります

それを念頭に置きながら遠回りで働いていくのも全然ありです

ですが、時間は戻ってきません

使える時間は意外にも沢山あったことに最終的に気づくでしょう

興味があるを読んだり資格勉強をしたり、資産運用が出来る時間

社会人になると使える時間は少なくなります

そのためにワンランク自分の中で落とし、定時など残業のない職場を探したり

転職を考えてみるというのも一つ心を落ち着かせる思考だと思います

向いている仕事をしよう

もし出来ない仕事があるという悩みがある場合の話

責任感に弱く、異常にストレスを感じる人は仕事が出来る人に任せるだけでも

気分は落ち着いていきます

向いている向いていない仕事はその人の個性で決まります

必ず仕事をやらなければ生きていけないというものでもありません

向いていない仕事は出来る人に任したほうが効率は良いので

向いている仕事をこなすことで気分が楽になりますよ

ストレスというものを溜め込むと直ぐに病気になります

「誰でも出来る仕事だ」というものは出来無い人も世の中に存在します

向いていないと感じた場合

出来ないと落ち込むのではなく、出来る人に任せようと軽い気持ちを持ったほうが

精神的にも楽になります

時には逃げる姿勢も大切です「逃げてもいいよ」と自分に言ってあげてください

ストレスを軽減させる思考

いつも緊張感、責任感に押し潰されている人は周りが見えなくなっています

視野も狭くなります

考えることが多くなった」「眠れない」「疲れが取れない

という人は要注意です

仕事が辞められない場合、出来るだけ休暇を貰うという事

いつでも仕事を辞める事が出来るという事

楽な仕事を探す、もしくは良い職場環境にある所に転職する

逃げ道として動かないとストレスがたまる現実が続きます

目的というものは無限に存在します

線路を変えたとしても楽しく生きれるだけで人生は360度変わります

目的を見つけ、それに向かって走ってください

 

コメント